excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


│◎  ◎│Ψ ピガーガー

もう朝4時か、昨日から継続して論文の校正を2本やったので頭が疲れ気味ですね。。。

深夜はトリノ五輪開幕ってことでTVつけっぱなしです(ハーフ・パイプは面白かった!)。
ところで、スケートとかやってる会場って何よ、パラペラ競技場?
TVの中の人が「パラ・ウェーブ、パラ・ウェーブ…」って報道してるんだけど、パナ・ウェーブに聞こえたよ、最初。。。紛らわしい名前ですね、スカラー波出そうな(ぇ
(以下、備忘録)

Stravinsky:L'Oiseau de feu(A. Dorati/Detrroit so.);ストラヴィンスキー:火の鳥(A.ドラティ/デトロイト交響楽団)
『火の鳥』を1910年版(オリジナル全曲版)で演奏している1982年録音のDecca盤(この組み合わせの火の鳥だと、Mercury盤を推す方も居ますな)。確か、原典版を聴きたいが為に購入したと記憶(ぉぃ
デジタル初期録音のくせに妙に生々しい録音。ドラティって言うと剛毅で切れの良い演奏を期待してしまうが、弦の弱音部や木管のなよっちい響きもバッチリ収録。というか、この録音、キレはあるのだが線が若干細い部分があるように感じるのは私だけ?
カップリングの『ミューズの神を率いるアポロ』は、凛々しくていやに清潔感がある演奏。好印象☆


Berg,Stravinsky:Violin Concertos(A.Grumiaux(Vn));ベルク,ストラヴィンスキー:ヴァイオリン協奏曲集(A.グリュミオー(Vn))
ベルクは1967年録音、共演はI.マルケヴィッチ/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。この曲は12音技法によるVn協奏曲として最も有名な部類に入るものである。マーラーの未亡人アルマが建築家グロピウスとの間にもうけた娘マノンの死に際して書き上げたベルク最後の作品(1935年)云々〜というのは、どの解説書にも書いてあることで非常に有名。
グリュミオーは若干ゆったりしたテンポで濃いめの表現、ロマンチック☆第2楽章のバッハのカンタータ第60番からの引用部分はゆったりしてるんだけど、録音のせいか各楽器の分離がいまいちなのが残念。。。
ストラヴィンスキーは1966年録音、共演はE.ブール/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。この曲は、新古典主義時代のストラヴィンスキーの代表曲の一つだろう。調性感に富んでて非常に聴きやすく楽しい曲なのに人気がでないのはナゼ?
カラフルな表現を好むグリュミオーとモノクロな表現を好むブールの取り合わせが、凄まじい食べ合わせだと思う…この齟齬を楽しむのが協奏曲だと信じたい(ぉ。個人的にはもっとキレの良い演奏の方が好きかなぁ…ファンの方には申し訳ないが、この演奏では若干グリュミオーのテクニックに問題がある気がする

[PR]
by vla_marie | 2006-02-13 04:30 | CD,DVD
<< 楽器ケースに弓を入れるところが... 無事下山 >>