excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:生殖補助医療 ( 88 ) タグの人気記事

【中国】脳死概念を正式採用→移植OKに ほか(追記

b0035832_20544711.jpg ここのところ生活が荒んでいたので、気分転換に花屋へ。チューリップを見ていたら「温度管理が難しいよ。」とアドバイスを受けたので、次善の策としてカーネーションを選択しました。
 さて、心機一転…まずは書類の整理から(泣。

 ニュースメモ。まず、タイトルの件ですが11日付けの記事を読むところ、確実に決まるのは4月になりそうです(北京週報)。
 目的が移植数の向上となかなか露骨ですが。たいした議論も無く決まる予感。

 次は再生医療関係から。
 12日、東大医科研グループがES細胞を用いて、マウス体内での臓器再生に成功と報がありました(東京新聞)。昔は立体的な臓器を作るのは難しいと言われてきましたが、この10年でかなりの進歩がありますね。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-03-17 20:56 | なるほど

【学術会議】代理出産は原則禁止→最終報告案

 タイトル通りのニュースメモ(日経中国新聞読売毎日)。
 社説もどうぞ(産経中国新聞)。
 国外犯規定追加の模様ですね…。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-03-08 23:42 | なるほど

【学術会議】代理出産は原則禁止→最終報告案もこれで行く見込み +ほかメモ

 確定申告行ってきました。えぇ、自分自身の低収入にびっくりです(鬱。申告書作成用PCは70台弱並んでました。しかし、e-taxな端末は見かけませんでしたよ。
 それより、国税庁の申告書作成Webページはバグがあることが分かりました。OSX10.4+Safari3.0環境だと、作成した申告書を保存できません。とはいえ。Safariの方にバグがある可能性も否めないのですが。。。
 今、試したらできました…何故?意味不明です。

 さて、一昨日の新聞で知った情報を今更メモ(日経朝日毎日)。
 19日の日本学術会議の生殖補助医療の在り方検討委員会(委員長・鴨下重彦東大名誉教授)で公表された、最終報告案でのポイントは以下の模様。
 ①代理出産は原則禁止。国の管理下で「試行」の余地有り。(こrはほぼ異論無し)
 ②営利目的のものについては、代理出産の依頼者、斡旋業社、医師に対して罰則有り。国外犯も処罰。(ただし、罰則には反対論もアリ)
 ③生殖補助医療関係全般に立法を及ぼすべき。

 今日の段階では、まだ最終報告書"案"はサイトにUPされていません。個人的にも、「親子関係」の確定こそが子の地位を安定させると思うので、生殖補助医療全般に統制があった方が良い様な気がします。

 ちなみに、記事を検索していたらサイゾーに向井亜紀批判の記事を発見してしまいました(サイゾー)。曰く、ジコチューだと。
 昔のエントリーにも書きましたが、かつて彼女は著書で「養子でもいい」って書いてたんですよね。まぁ、欲がどんどん深くなるのは、多くの人に当てはまる様な気がしますが。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-02-21 22:29 | なるほど

『ジーニアス・ファクトリー』

 「しかし、彼には対策があった。賢い人間をいくらか増やせば、まぬけの大群を寄せつけずにいられる−「10人の賢人は1000人のばかに勝る」。−人類は「知的淘汰」によって進化を管理できる、とグラハムは宣言した。」(p.39)

 調子が悪いのに刺身に手を出したせいか、昨日、私は夕方過ぎまで腹痛に苦しむハメに(苦。えぇ、頑強な身体ってのは、一つの憧れです。
 翻って、聡明な頭脳というのも、いつの時代も多くの人が憧れるもの。中には、人為的な天才作りに手を出す方々も、歴史上存在しました。

 そんな天才作りを夢見た一人に、ローバート・グラハムという人物が居ます。彼は「ノーベル賞受賞者精子バンク」を設立したことで有名で、米国の新聞紙・雑誌をはじめ日本のバラエティ番組にも採り上げられました。本書は、その精子バンク興亡を追いかけたノン・フィクション作品です(bk1;原著邦訳とも2005年刊)。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-02-14 05:55 |

e-TaxがTiger(OSX10.4)限定な件+メモ

 先週あたり税務署から確定申告のお願いが来ていたのですが、電子申告のススメが促されておりました。
 先輩諸氏も今年はe-Taxの利用を考えておいでのようなので、「然らば、拙者も」と国税庁HPを見てみましたが…OSX10.4+Safari2.0環境限定ですか。ICリーダ・ライタも対応が微妙。導入がめんどくさい上に継続的にOSXをサポートするのかどうか全く見えません(打ち切られたらどうしよ)。
 結論→もう紙提出で!現状、手間>メリットだし。
 しかし、コレはほんとに普及させる気があるのかどうか、謎なほどややこしいですね。これって、例の「文祥堂」が絡んだシステムでしたっけ?(参考

 メモ書きするニュースが溜まっているので、ざっと列挙。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-02-06 05:39 | なるほど

【学術会議】代理出産、やっぱり禁止に?(3)+根津医師、またしても代理出産を実施

b0035832_152493.jpg 写真は昨日朝7時くらいの市内。どう見ても事故の後です。
 路面が凍結しているときは、潔く運転を諦める決断も大事ですね。

 先日(30日)の学術会議、31日の代理出産に関するシンポジウムの記事がぽつぽつ出ています(産経時事通信毎日読売)。「原則禁止/例外容認」の基本路線は変わらないみたいですが、読売記事を見ると「出産女性=母親」ルールの維持というのも打ち出されていますね。法的親子関係については、やはり安定していることが重要なのでこの方法にも一理あるかな。
 このシンポジウムでは、根津医師が新たに3組の代理出産を手がけたことをカミング・アウトした模様(毎日産経中国新聞)。相変わらずの確信犯ぶりです。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-01-31 23:56 | なるほど

出産事故に無過失補償制度 + 代理母原則禁止に向井亜紀反論

 今日は修論〆切日なので、朝からラボが慌ただしく動いています。
 さて、1週間分のニュース・メモ。

 23日、出産事故による脳性麻痺児に無過失補償制度が、来年度から適用となることが報じられています(産経読売朝日)。
 朝日記事によれば、「医療機関が支払う保険料は出産費用に転嫁されるとみられ、個人負担が3万円程度高くなる恐れがある。このため同省は、制度開始にあわせて健康保険から支払う出産育児一時金(現行35万円)を引き上げる方針。」ってことで、結局保険加入者の懐からゼニが出る仕組みのようですな。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-01-25 09:03 | なるほど

【学術会議】代理出産、やっぱり禁止に?(2)

 18日、学術会議の示した報告書案は、やはり「代理出産原則禁止」の模様ですね(朝日読売毎日産経)。
 しかし、またしても情報が錯綜気味。。。

 整理すると、大体こういう感じになるのでしょうか?

More
[PR]
by vla_marie | 2008-01-19 05:09 | なるほど

【学術会議】代理出産、やっぱり禁止に? +ほか

 明日(18日)、学術会議の検討委員会に掛ける「代理出産問題」に関する素案の一部が、既に報道されています(読売中国新聞日経)。
 しかし、報道記事を読むとなんだか内容が微妙に違うのですが?
 原則禁止の方向は間違い無さそうなのだけど、その先どうなるのか(例外あるのか?)。まぁ、数日中にはわかるのですが。
P.S.追加の報道がありました(毎日)。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-01-17 17:51 | なるほど

代理出産巡り学術会議検討委の任期延長+脳死移植×死生観 ほか

 現時点で、それ程多くのメディアが報じている訳ではないですが、どうやら「代理出産の是非」を巡って審議が行なわれている学術会議の検討委員会が1ヶ月程延長されるようです(読売)。

 また、読売新聞の記事には、「今月31日にシンポジウムを開催し、約250人の一般参加者からも直接意見を聞いて、審議に反映させることが必要と判断した。」とあります。
 11日現在では、日本学術会議のWebサイトには案内は無いですが、これは興味深い。
 とはいえ、木曜は外せない用事があるので、私は参加できそうにないのだけれど。

 ほかメモ。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-01-11 19:56 | なるほど