excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:生殖補助医療 ( 88 ) タグの人気記事

【中国】未婚女性が違法代理出産契約? +ほか

b0035832_1350026.jpg サーチナで7日に記事が出ていました(サーチナ)。
 見つかったのは3名の未婚女性で、一回の出産につき10万元の契約だったそうです。他のメディアが報じていないので…真偽の程は不確かですが。

 代理出産に関して日本では、先月28日には根津医師が日産婦から厳重注意処分を受けたという記事も出ていました(朝日毎日)。


More
[PR]
by vla_marie | 2009-03-08 23:04

福岡大の延命治療中止の報道記事(今更メモ)+ほか

 週末からちょっと風邪気味で…メモを忘れていた案件が結構溜っています。

 先月25日の救急医学会のガイドラインを利用した延命治療の停止(河北新聞時事)の件、先月27日に会見があって(読売(九州))、、その後報道記事が大量に出ていましたよ。もはや情報の入手が遅くてニュースですらない。

 月末には、延命治療停止を実施した機関が他にも数十例あることが、日本救急医学会の特別委員会のアンケートで判明したとか(朝日毎日読売)。
 毎日・読売では68名が実施と出ています。

 ただ、報道によれば、これは救急医に対してのアンケートだったようです(救急医学会公式サイトにはこの件についてのデータがみあたらない)。実際はもっとあるのでしょう…。

 受精卵取違え事件も続報がありまして、28日に産科婦人科学会は今回のケースは処分しないことに決めたとありました(毎日読売朝日産経)。

More
[PR]
by vla_marie | 2009-03-03 21:08 | なるほど

生殖補助医療で取違え→中絶…(追記2 複数受精卵移植も!

 先程、ニュースで見ました(愛媛新聞読売毎日毎日読売(関西)産経)。
追記:当初報道では勝手に中絶という話がありましたが、違うようです。
20日には、県と市の保健所が立入検査(日刊スポーツ朝日、新たなミス防止マニュアルを作成とのことです。
 まとめはこちら(47News)。(最終更新: 26 février 2008)

追記:24〜26日に報道された記事では、病院側の担当医が複数の受精卵を移植していたケースが3割に上ることが病院側の調査で分かったそうです。これは、日本産科婦人科学会のガイドラインに反する行為です(朝日読売産経読売(大阪))。また、受精卵の廃棄数のチェックが甘かったとか、同時に複数のシャーレを操作する、配置されていた技官が他の業務に従事していて実質1人で作業を行っていたこと、中絶前に早期の鑑定方法を紹介・斡旋しなかったことなど…次々に問題が明らかになっています(朝日毎日毎日(21日))。他多数記事有り。

More
[PR]
by vla_marie | 2009-02-19 23:41 | なるほど

JISART、卵子提供での出産事例を報告 +そのほか

 タイトルの件は、根津医師のところ以外では初となる第三者提供卵による出産の模様(朝日毎日)。06年の厚労省報告書に反して姉妹・知人からの提供を受けたところがポイントですか。

 ちなみに、法整備を急げという記事もありますが、親子関係については「出産者=母」の現行ルールで問題ないハズ。毎日記事では子供の出自を知る権利を認めるとか、カウンセラーがどうとかいう話が挙がっていますね。
 ただ、出自を知る権利については、何故に生殖補助によって生まれた子だけをターゲットとして議論せねばならないのか?根本的な疑問があるのでは。普通に生まれてきている子の中にも、親との血縁関係に疑問や不安を抱くケースが無いとは言えないし、事実、法的な父親と血縁上の父親が違うケースはあるでしょう。


More
[PR]
by vla_marie | 2009-02-05 23:45 | なるほど

体外受精を2倍効率化する方法を開発+生殖子提供ドナー拡大の話

 風邪が長引いております。マイコプラズマが今年は流行だそうですが…さて?

 山形大がすごい技術を発明した模様です(読売)。
 これまで見た目で決めていた胚のグレードを、データに基づいて選別できるようになったので、当然と言えば当然なのでしょうけど。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-12-22 04:14 | なるほど

カリフォルニア州、自治体が同性婚を求めて提訴?

 タイトルの件、さっき(AM4時)ニュースでやってましたが、記事が見当たりません。

 カリフォルニア州最高裁同性婚を認める→同性婚禁止の州憲法改正住民投票(プロポジション8)→住民や活動家のデモ活発化(LA Times)→自治体が訴訟を提訴(?)ということですか。

 一方、コネティカット州では同性婚を認める判決が出ているようで俄然注目されています(LA Times)。
 この手の話題って、日本では「芸能ネタ」扱いされることが多い気がするけれど…あっちでは当然深刻な問題として戦っているわけで。


More
[PR]
by vla_marie | 2008-11-14 05:01 | なるほど

根津医師がまた処分される予定だとか

 タイトルの件は少し前、3日のニュースです(47News読売)。
 代理出産を巡る日本産科婦人科学会の根津医師処分としては、除名→再入会→厳重注意処分と来て、次は?

 ほか代理出産関係ではインドのケースについて、ちょこちょこ報道が出ていました。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-10-09 22:23 | なるほど

NNNのドキュメンタリー『生殖ビジネスで母になる』

 録画していたものの、昨晩結局リアル・タイムで見てしまいました(NNN公式)。体調不良も手伝って、今日は凄く眠いです。
 卵子・精子提供や代理出産で子供を得た女性orカップルを取材したドキュメンタリー番組でした。消えてなければココに本編が…。たしか、昨年も似たような番組を作成していたはずなので続編になるのでしょう。

 この手の話題は多くの人の興味を惹くものですが、どれもこれも”成功例”が取材対象であることには注意して見た方が良いかもしれません。もとより、失敗した例や裁判沙汰になっているケースは取材しにくいのでしょうけど。基本的に成功者が肯定意見を述べ、取材側がそれに対して尚課題があることを事例で紹介するという構成になっています(ex.ベビーM事件やインドで今話題の代理出産事件など)。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-09-09 19:40

『医療倫理の夜明け』+また根津さんとこで代理出産(追記

 医療倫理の歴史的考察として代表的な1冊(bk1)。原著1991年、邦訳2000年刊。(最終更新:27 aöut 2008)

 筆者の見るところでは、医療倫理の転換点は1966年。
 それまで、1).大戦以来、公益のために個人の権利が侵害されても良しとする風潮があったこと、2).医師-患者関係と研究者-被験者関係がパラレルに考えられていたこと、3).そのような中で、研究者が成果を強く求められる素地が形成されていたこと…などなどを背景として、専門家が被験者に情報提供も同意を得ることもなく「密室」で行われ続けた人体実験。これがH.ビーチャーの告発で明るみにされ、研究者-被験者の利害の対立という形式で理解されたことにより、まず手続の適正さ(審査体制)が求められるようになり、そして被験者の権利が表に出るようになった…という流れが指摘されています。そして、一方で、同時代の公民権運動の成果もこの"権利"の側面に合流してきたと(p.143)。
 多くの教科書でも、医療倫理系列&法的権利系列でICや医療倫理の発達が論じられます。通説的見解かと。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-08-22 22:08 |

【英国】ラットの脳搭載ロボット登場 +ほか

 最近PCを買い替えた私ですが、世間ではもっと凄いものが開発されたようです。
 13日(14日?)、英レディング大のチームが、ラットの神経細胞で自分で学習して動くロボットを作ったと報じられています(AFP読売)。しかし、公式アナウンスが今年だったのか?既に映像がありました(YouTube)。ご覧下さい。欲しいですか?
 医療研究目的での開発だそうです。
 DNAコンピューターってありましたが…動作環境が狭いと思われるので(熱→死)こういうものが一般の半導体に代わることは無さそう。

 ほかインド代理出産問題続報。

More
[PR]
by vla_marie | 2008-08-16 23:32 | なるほど