excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【韓国】人間⇔動物、体細胞核移植を禁止

 韓国生命倫理法の改正案で、異種間の体細胞核移植を禁止する方針の模様だと、報道がありました(朝鮮日報)。
 他方で、記事を読む限りでは、樹立済の幹細胞を用いた研究を容易にしたりもしていますね。。。
 幹細胞研究では規制緩和の動きが欧州でもありますし、そもそも予算に関すること以外の規制が無い米国という国があったりもするわけですが、なんだかんだで大学・企業が夢中になってやっている割には進み方がゆっくりしている気がします。
 それだけ難しいということなんでしょうが、却って倫理的な問題を討議する時間が与えられているにも拘らず、日本で一般の方が活発に議論している姿は…あまり見ませんの。



More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-30 21:36 | なるほど

『人間の尊厳と生命倫理・生命法』

 妊婦搬送の全国調査が行われたそうで、「2006年度に3回以上の拒否をした病院が600を超えた」などと報道されましたね(読売朝日読売(医療))。
 で、母体や新生児の搬送に伴う受け入れ拒否の理由についても記事が出ていました(読売(社会)中国新聞)。
 正直、「"産"のことになるとやっぱり記事がでかくなるな(ちょっと、不安を煽り過ぎなのでは?)」という感は否めないところがあります。外形的に規模の大きい病院でも、救急のキャパは決して見た目程大きくないとも聴きますし、別の傷病でも似たようなことは起きているのかもしれません。

 今週は、ホセ・ヨンパルト・秋葉悦子『人間の尊厳と生命倫理・生命法』(成文堂、2006)を読了。
 と言っても、これも長らく"積ん読"になっていた本ですが。。。(bk1)

More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-27 06:59 |

医学哲学倫理学会@鶴見

b0035832_22382616.jpg 初めて横浜とやらに行ってきました。
 いや、正確には横浜市鶴見区なのですが、中華街とは無縁のフィリピンなお店やブラジルなお店があったりして、ちょっとディープな町でしたね。曹洞宗の総本山もあったし。

 いくつか有益な報告があったので、身銭を斬って出向いた甲斐はありました(欲しかった学会誌のバック・ナンバーも入手できたし)。
 特に江口先生(京女)の「パーソン論の日本国内での理解の仕方には誤解があるのでは?」という報告は、最近エンゲルハートの"The Foundations of Bioethics"の第2版を読み進めていた私には、「やっぱりそうなのか!」と確信を得るに至るもので、参考になりました。後で、ちゃんと論文を抑えておこう…。

More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-22 22:51 | なるほど

医療事故公表に、大学病院間で指針を統一

 タイトルの件ですが、これは既に国立大学が採用している医療事故の公表についての統一指針を、公立・私立大学病院にも広げたものだと報じられています(毎日)。

 あと、「死んでも生き返る」と思っている中学生が2割もいるというアンケート結果が「兵庫・生と死を考える会」から出たようですが(毎日)、みんな真面目に答えているのでしょうかね?

 ここから先、一般の病院にも拡大できるのでしょうかね。

b0035832_541588.jpgb0035832_5425234.jpg

 学会で関東に来ていますが、ホテルが…LANケーブルの場所が見事にベッドの枕元なのですが、どう作業しろと。机も狭いし、何かが間違っている気がします。
 「ニコニコ動画でも見て寝ろ!」ということなのでしょうか、これは。
[PR]
by vla_marie | 2007-10-20 04:36 | なるほど

【中国】臓器移植ブローカーの続報(追記

 前のエントリーでは、「この情報はほんとなのかな?」なんて思ってましたが、やっぱり臓器移植絡みで邦人ブローカーが逮捕された件に続報が。
 16日以降一斉にあっちこっちで、報道しております(読売朝日(社会)朝日(国際)時事通信東京新聞中国情報局毎日)。
 いっぱいありますが、時間のない方は読売の記事が充実しているので、そちらをどうぞ。(最終更新:19 octobre 2007)


More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-18 22:59 | なるほど

『目覚めよ仏教!』

 研究会絡みで読みました(NHK出版)。えぇ、初刷が手元にあるのに、今更(ぇ。

 日本の「癒し」ブームの先駆である上田センセですが、近年は仏教がらみの著作が多くなっています。で、主たる問題関心は、西欧的な個人的・利己主義がスタンダードとなっている社会よりも、利他主義がスタンダードとなっている社会を構築した方が、社会は安全に人々は幸せに暮らせるんでないの?ってことみたいです。
 で、日本には元々そういう文化・伝統があるのでは→「仏教!」。だから、仏教を活性化させて行こうよということで、あれこれ活動をされているとのことですが、その1つとしてダライ・ラマとの対談が実現したとのこと。


More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-17 23:37 |

【中国】日本人臓器ブローカー逮捕? + メモ

 正確な情報なのかどうかわからないのですが、なにやら、中国で違法な臓器移植に関与したのではないかと思われる日本人が当局に逮捕されたそうです(朝日読売時事通信)。
ちょっと、中国の臓器移植法についての記事の書き方に問題があるような記事があるけど…、誰か訂正してあげて。。。
 情報がこれだけだと何も分かりませんねぇ。

 ちなみに、中国では「死刑囚からの臓器移植を止める」旨、最近中国医学会が表明していましたね(時事通信AFP)。


More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-13 15:58 | なるほど

アナム&マキ live

 正直PVを見たときには、「何か今ひとつだよな…。」と思っていました(barks)。

 すみません、謝ります。
 とっても激しくて面白いliveでした。疲れたけど。

 今日は朝から気分的に滅入ることが多く→クタクタです。
 明日は良いことがあるとイイナ。
[PR]
by vla_marie | 2007-10-12 23:59 | コンサート

『僕に死ぬ権利をください』

 フランスで安楽死法制化論議に火をつけた有名な事件の主人公、ヴァンサン・アンベールの著作(bk1)、というのが正確な表現かは分かりません。なぜなら、本人は事故の結果四肢が麻痺していたのですから。

 辛うじて動く右手が彼の唯一のコミュニケーション手段。これを使って(当時の)シラク大統領に「死ぬ権利」を求めた手紙を送ったり、助けを借りてこの本を”書いた”ということです。
 後に母親と医師の助けを借りて安楽死(尊厳死)を決行、2003年9月26日死亡(この本の公刊が25日)。邦訳は2004年となっています。


More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-12 06:39 |

【300日規定】法務省通達が長過ぎると…

 民法772条:「婚姻の成立の日から200日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消の日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。」

 この規定に対して不都合があるってことで(法的な離婚に時間がかかるなど)、離婚後に妊娠したことが証明できるなら現夫の子として戸籍登録しましょうという法務省の通達が2007年5月に出たわけですが(法務省民事局)、早くも不満の声があがった模様です(毎日)。

 まぁ、直ぐに法務省が動くとは思えませんが。。。
 この件に関しては従前「救済措置」として議論されて来たわけですが、「救済」も一般的になってくれば今度は「利便性」の観点から不満が上がらないかが心配です。
 と言うのも、これらは一応”分けて”議論すべき事項だと思いますので(マスコミがどう書くかは知らないけれど…)。



More
[PR]
by vla_marie | 2007-10-09 22:36 | なるほど