excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

プラネタリウム + ニュース・メモ

b0035832_20424920.jpg 本年度のチャイコフスキー国際コンクール、ヴァイオリン部門で神尾真由子が優勝したようですね(朝日)!びっくり。
 その昔に演奏を聴いたことがあるのだけれど、今ではスタイルは大分変わっているんでしょうねぇ…。コンクール優勝でこれからレコーディングも始まるでしょうから、楽しみです。

 今日は近所のプラネタリウムへ。
 歩いて行けるところにあるのですが、住宅街の奥まったところにあるためか、結構存在を知らない人も多い場所です。

 ここには、NTTだとか電力会社の作ったものと思われる、小さな科学館が併設されています。
 見ての通り、露骨に80年代の香りがします。


More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-30 23:58

15歳未満の患者の輸血拒否に関する指針案(ほか

 昨日は後輩の皆様に素敵なところに連れて行ってもらいました。
 面白かったです。特に小さい人が(ぇ。ありがとうございました。

 昨晩も首痛・頭痛が酷かったのだけど、だんだん原因が眼精疲労にあることがわかってきました。
 とはいえ、本や資料は読み込まないといけないので、悩ましいところです(鬱。

 さて、先週のエホバ信者輸血拒否事件(事故?)から1週間と立たずに新しい指針が出ましたね(読売毎日)。
 親切な皆さんが教えてくれましたよ。
 これは、最初からある程度たたき台が出来上がっていたのかなぁ。えらい速攻で出ましたが。。。


More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-26 23:38 | なるほど

演奏様式も移ろい易いものですね

b0035832_2411914.jpg 慣れない長時間の運転をしたためか朝から首痛と頭痛に悩まされました。
 しかし、日用品を切らしていたので、買物に。

 久々に集中的な買物に出かけたのですが(何ヶ月ぶりだ…)なんというか、フーコーの言う「エピステーメー」概念に属するのか、クーンの言う「パラダイム」概念に属するのか良くわかりませんが、「常識ってのも、移ろいやすいもんだな。」と思うことがちらほらありました。

 写真のCDは、何故か投げ売りされていたので勢いで買ったユングヘーネル指揮のJ.S.バッハ『ミサ曲ロ短調(全曲)』(amazon)。
amazonの表記は間違っています。
 その昔リフキン博士が提唱した「バッハの時代は、オケは小編成、合唱も基本的に1人1パートだった。」という学説に基づく演奏(OneVoicePerPart=OVPP)をやっています。

More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-24 02:57 | お買い物

小松秀樹『医療崩壊』

 車は直りましたが、本日の学会には間に合いませんでした。
 修理を待ちながら1冊読了。これも東京の友達から貰ったものです(bk1)。

 前のエントリーで、小松氏の前著作については触れましたが、基本的な路線は変わらず。
 ただし、著者自身が勉強を重ねた故なのか、編集者が代わったからなのか、原因はわかりませんが、前作にあった読み辛さが改善されたのは大きいです。

More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-22 23:10 |

【米国】ES細胞研究に政府資金投入OKの法案へ、大統領拒否権発動(追記

b0035832_23563844.jpg 予想の範囲内ですが、拒否権発動があったと報道がありました(CNN)。
 実際は、民間資金による研究が続けられている訳なのですがね。

 さて、トラブル発生で、まだ実家にいます。
 実は、車を車検に出したら、「ベアリングにガタがきているよ。」と診断され緊急入院なのです。

 実家にもPCはあるので、一応作業はできるのですが、Win98故にUSBメモリの読み取りが怪しいです。iBookを持って帰るべきでした。。。
[PR]
by vla_marie | 2007-06-21 15:20 | なるほど

【中国】赤ちゃん118人を売買→逮捕

 わけあって実家に帰っています。

 夜中に帰りついてみれば、またまたブラックな報道が…(CNN)。
 赤ちゃんの購入者は、農村部の働き手として買ったようです。なんでも、(社会主義国家なのに)男系社会の中国の地方ではよくある習慣だとか。
 ふむ。アジア圏の人身売買=女性の風俗産業の問題と捉えられがちですが、男性も売り買いされているようで。

 ヘッドラインだけ見て、最初、臓器目的だとか、薬剤や試料の原料として売買したのかと思いましたが、違うようですね。
 ま、臓器目的なら男女関係無いし、誘拐してくるわな(怖!)。
[PR]
by vla_marie | 2007-06-21 02:31

小松秀樹『慈恵医大青戸病院事件』

 東京の友達からもらった本(bk1)。
 各種新聞・雑誌に採り上げられ(某有名法学雑誌にも!)、バカ売れした『医療崩壊』の著者の(前)作品です。

 bk1の書評にもありますが、タイトルと内容は一致してないです。
 そもそも、著者は事件の概要を新聞記事くらいでしか知らないそうで…、この事件だけを深く掘り下げて書くことは無理があったのでしょう。
 あとがきからすると、慈恵医大の病院で起きた事件を基に、医療の現場から医療倫理を説くのが著者の目的だったようです。

More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-20 14:09 |

エホバ信者が輸血拒否→死亡

 今日は午前中病院、昼から雑用(法)夕方からまた雑用(医)でした。
 「帰って自分の研究しないと…」と思っていたら、また物議を醸し出しそうな報道がありましたね(読売毎日)。

 帝王切開で輸血拒否→死亡の模様です。
 このケースだと、判例に従えば医師が刑事罰を受ける可能性は無いハズ…。
 ときに、たしか、エホバの場合は、還流式の人工心肺はOKだけど、貯血式自己輸血はNGなんだっけか?『新自己血輸血 第3版』とか、手元にあれば直ぐに確認できるのだけど、生憎大学図書館には所蔵してない模様。
 信者の知り合いも…居ないな。



More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-19 23:30

ヒキガエルの革を剥がして…

b0035832_23115733.jpg 「首を落としたら、キュ♡っていうのよ。」と、家の前で学生風の♀が話していました。
 偶然聴いてしまったのですが、これが小悪魔というやつなのでしょうか?

 今日は仕事もハードでしたし、鼻炎も酷くてかなりへこんでいます。
 しかし、来月の病院演奏会などなどがあるので、1時間だけビオラを練習(このあとラボに行かねばならんので…)。同時に昨日録画したN響アワーをつけっぱなしにしておいたら…ゲストがプロ棋士の佐藤康光でした。

More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-18 23:56 | お買い物

旧共産圏と日本の家庭問題〜雑感

 昨日は仏語レッスン→研究会でしたが、前者が結構大変。

先生:「今日は遅刻ね!何してたの?」
私:「ごめんなさい、論文を読んでいたら…。」
先生:「何のテーマについて?」
私:「臓器移植についてです。生体ドナーを広く解放するか、あるいは傷つきやすい立場の人を保護することを優先するのか、という問題です。」
先生:「傷つきやすい(vulnérable)人々ですって?そういう人は日本には多いの?」

 と、いう流れで情報交換&議論がスタート(最初は仏語でしたが、途中から入り組んできたので英仏チャンポンに(ぉ)

More
[PR]
by vla_marie | 2007-06-17 18:08 | フランス語