excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

また阿蘭陀か…

 長く続いていた勤務先への無遅刻記録が破られました。前日に根を詰めすぎると良くないですね、反省しております。で、帰宅中に気がついたのだけど、タイヤのグリップ力がやっぱり落ちてきている気がするのです。そろそろ換え時なのかな(まだ1万㌔しか走ってないけど)?

 さて、阿蘭陀でペド政党が結党だと、世界おまけニュースで報じられていました(記事)。流石阿蘭陀、過激です。
 「電車の乗車賃の無料化」とか、こういうまともでかつインパクトのある政策もあるのに、他のアブ・ノーマルな政策の影で殆ど目立ちませんね…。(最終更新:1 juin 2006)

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-31 22:44

あいつバトン【すみすタソ編】

 今、NHKで獣医が犬に対して安楽死の処置をしている場面を見てました。獣医さんも泣きそうな顔しています。こうやって見とってもらえる犬は幸せですね。人間でさえ、人知れず…(略
 さて、すみすのところで拾ったバトンをやっつけますよ。

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-31 02:52 | バトン

【中国】腕が3本ある赤子、どれを斬り落とすか…

 30日付けのlivedoorニュースで知りましたが(記事)、記事のソースはAP通信ですか。
 「腎臓が1つしか無い」とか、「脊柱が曲がっているかもしれない」とか書かれていますが、実際どのくらい深刻なのか良くわかりませんね。そもそも、多指症とは違って、腕が多いケースでは生後すぐに処置をするものなんでしょうか?謎過ぎる…。(最終更新:6 juin 2006)

追記:6月1日付けのCNNの報道によれば、両腕とも正常な状態だったそうです(記事)。6月6日には切断に成功したと報がありました(記事)。リンク先に写真あるので、興味ある方は見てみて下さい。

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-30 18:52 | なるほど

酒バトン

 ふかみんから回ってきたやつです。最近はあまり飲まなくなりましたね。周りに飲む方が少なくなったので…。

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-30 02:31 | バトン

根津医師のところでも着床前診断(PGD)

 もう、新聞各紙が報じていますね(毎日朝日読賣)。
 気になった部分のみを読賣の記事から引用。
>  この日の会見で根津院長は、同学会に対し、転座だけでなく染色体の数の異常が習慣流産につながるケースも着床前診断の対象に加えるよう、大谷院長らと連名の抗議声明や公開質問状を郵送したことも明らかにした。抗議声明では「流産の可能性を減らすために着床前診断を受けるのは基本的人権だ」としている。

 どのような論拠で「人権侵害」としているのか?→抗議声明とかを見てみること。

 会見には、7000例以上の着床前診断を手がけてきた米国生殖遺伝研究所のサンチアゴ・ムンネ所長も出席。転座の夫婦の流産率は79%だが、着床前診断を実施すれば、9%にまで大幅に下がるというデータを報告し、着床前診断の有効性を強調した。

 今年4月に学会で転座による不妊症治療目的でのPGDは容認されるに至っているが、その場では、こんなに高い有効性があるとは言われてなかったハズ!→私が知らない未知の手技なのか?

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-29 21:16 | なるほど

シンドバット→シンドバット→シンドバット→シンドバット→(以下略)

 近所の市民オケのコンサートを聴きに行ってまいりました。プログラムは、ウェーバー:『魔弾』序曲、メンデルスゾーン:『イタリア』、R=コルサコフ:『シェーラザード』でした。
 やはり、楽器弾きとしての注目所は『イタリア』のサルタレッロ。タランテラの主題のところですね(難しいから)。練習した形跡が見えて、中々健闘為さっておりました(乙カレー。)Timpはもうちょっと硬めの音でしっかり叩いた方が良かったかも知れませんね…、ビート感がもう一つノれてない様子だったので(おせっかい)。

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-28 18:55 | コンサート

米を食べないのは、やはり非国民なのでしょうか?

b0035832_1104591.jpg 小生は、「過度の保護政策が、日本の農産品の国際競争力を低下させたのではないか?」と疑う一人です。近年では、中国都市部等で「日本米」が高級食材として一部セレブに人気のようですが、減反政策をとらなければ、もっと早くに海外に市場を求めて売り込むという動きがあったのではないかなぁと思うのですよね。つか、減反政策自体今となってみれば、地方を票田としていた自民党の戦略だった様な気がせんでもないですよ(おっと、危険発言)。
 そういえば、16日付けの日本農業新聞でも報じられてましたが(記事)、米の消費量は減り続けているようですね。これが由々しき自体なのかどうかは僕には分かりませんが、私もしっかり米消費量の減少に一役買わせていただいています。
 今日は久しぶりにオコメを買いましたよ。宮城県産の「ひとめぼれ」。思えば、実に1年以上米を買ってませんでしたよ!

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-28 01:37 | お買い物

バネ指治らないですよ

 NHKの『今日の健康Q&A』で「手のトラブル」ってのをやっていました。やっぱり、楽器奏者の腱鞘炎ってのは良くあるようですが、腱鞘炎のシステムが良くわかって参考になりましたよ。
 実はもうずいぶん前から左手の小指を曲げる時に引っかかる感触があるのですが、「手術するのもなぁ…」って放置していました。バネ指ですかなこりゃ。最近はトリアムシノロンを注射することで、手術無しに治るものなんですね…。はよ教えて欲しかったデスヨ。もう長期間放置しっぱなしだから私には効果がないかなぁ…、これ以上曲がらなくなって痛みを感じてきたら…いっそのこと斬ってみるか(ぇ
[PR]
by vla_marie | 2006-05-26 20:26

お題バトン〜「時間」

 ここ最近Exciteブログいかんですよ。広告目的のコメントやトラバが多過ぎる!どうにかして欲しいものです!(プンプン
 では、とーまから投げられたバトンを消化しときますよ。お題は【時間】らしいですね。ベルクソンとかフッサールのイメージがつきまといますが、細々論じるにはそれこそ【時間】がない状況なので省略!(問題の状況については後述)(最終更新:26 mai 2006)

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-25 23:58 | バトン

国産ES細胞輸出解禁へ

 読売新聞の記事より(記事)。
 「輸入は許容しても輸出を認めないのは、”研究のただ乗り”として海外からの批判が高まる」ということで、解禁に向かうようです。ドイツなんかがそういう批判されてましたね。
 問題は、「輸出は基礎研究に限り、商業目的の研究は認めない。」という方針。これって貫徹できるものなんでしょうか?ES細胞研究は最終的に人への応用を考えているものが大半だと思います(再生医療など)。提供したES細胞を基に製品を作ることを”商業目的”と狭く定義すれば殆どの研究はOKになるでしょうし、他方で提供したES細胞より得られたデータを基にして製品や治療法を作ることも”商業目的”と広く解すれば、制約がきつすぎるのでわざわざ日本から輸入したいと思う研究機関は余り無いような気がします。もっとも、後者のように解した故に実際にES細胞の輸出が低迷したとしても、日本側としては「輸出を禁じているわけではない」として、”研究のただ乗り”の批判を躱すことは出来るのでしょうけど。(最終更新:24 mai 2006)

More
[PR]
by vla_marie | 2006-05-22 12:41 | なるほど