excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『病者は語れず』

 元医師の医療ジャーナリスト永井明のルポ作品(bk1)をサクッと読みました。『医龍』の原案者と言った方が、通じるのだろうか?単行本として文藝春秋から1995年に出ていたものです。
 執筆は裁判の流れに沿って行なわれたようです。いかに元医師とはいえ取材は困難であった模様で(それだけ大学病院側のガードが固い)あまり突っ込んだ話は出てきません(残念)。

 東海大「安楽死」殺人事件という副題について、「殺人」の語にドキッとする方もいらっしゃるのかもしれませんが、兎角美化されがちな「安楽死」の語に比べて、価値中立的なのかもしれません。



 また、「殺人」の語が入って来るのは本書の特徴とも関係が少なくないと思われます。
 というのも、筆者はこの東海大の事件で、患者自身の意思表示が無かったことをつとに問題にしているからです。意思−患者関のコミュニケーション不足がこの事件では指摘されていますが、そのような中で患者個人の意思がおざなりにされた、そのことが問題なのだと。
 この点は、実際裁判でも考慮されていまして、妥当な主張でしょう。→安楽死の意思表示は代行できない。
 とはいえ、実際には本人の意思をその時点で伺い知ることは(リビング・ウィルでも無ければ)不可能でしょう。ここで、延命治療の停止と(積極的)安楽死を区分する立場に立てば、前者には代行ないし代諾もあり得るとも論じられますが…そこで行われるのが、意思の代行なのか、利益の代行なのか(それも遺族の〜ではなく本人のものなのか)は峻別困難。というような議論がよく見られますね。

 興味深いのは、実際に注射を行った医師についての記述。
 著者は、公判に立ち会った結果、その彼はもともと「命が大事」という生命至上主義であるようだと見ています(p.120以下)。同時に、権威主義的でもあったと見ていますが。ほほぅ。
 仮にそうだとして、「生命の尊厳」(SOL)と「生命の質」(QOL)とを(P.シンガー流に)二分論的に捉えるならば、彼が安楽死を主導することはまずないでしょう。まぁ、そんなに簡単な問題ではないのですが…。人間はどっちかをすぱっと採れる合理的な主体では無いですよ。
 それから、安楽死は何故医師の手で行われなければならないのか(そんなことやりたくないのに…)という疑問も示されていまして(p.198)、これも本当は議論になりそうなものなのに実際には論争が少なく、近時の延命治療の停止の話でも医師がやることになってますね。
 あと、著者は「被告医師は、(コミュニケーション能力という)適性を欠くのだから、医師を止めた方が良い」とまで言い切ってます。これは著者自身医師を止めた人物だからこそ言えるのでしょうねぇ。

 全体としては、薄くてさっと読めるのですが、完全に一般向けの内容です。これ1冊で事件がわかるモノではありません。

 所用で、明日か明後日に税務署に行かねばならないことに(急。
 明日、空き時間に晴れてくれるとイイナ。
[PR]
by vla_marie | 2008-06-11 23:52 |
<< 無戸籍女性の婚姻届受理→その子... 『脳死臓器移植は正しいか』+i... >>