excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


長島愛生園探訪

 昨日は華子の誘いで長島愛生園に見学に行きました(運転はキィ氏)。

 実はハンセン病に関しては、各種学会や研究会での報告以外では『砂の器』くらいしか読んだことがないんですよね、私。だから、実際の療養所に一度は行ってみたいと前から思ってたのです。

b0035832_3235958.jpg 見学は昼からのみ(1:00〜4:00、要予約)とのことでしたので、まずは腹ごしらえに対岸の(旧)邑久町で開催されていた牡蠣祭りに参加しました。この会場から愛生園までは10〜15分程度です。
 漁協が中心となってやっているイベントのようですが、今年で13回目を数えるだけあって相当に繁盛していました。




 ナビに従って進む長島愛生園への道はかなり細く、ところどころ車がすれ違えないほどでした(ほんとに地元の人しか使わないのでしょうね)。昭和63年に開通した「長島大橋」もかなり幅が狭く、近年に架けられた橋とは思えませんでした。しかし、この橋を渡って路線バスが運行しているんですよねぇ。

 ちなみに、橋を抜けたところには「案内所」があります。ここで島への出入を一応チェックしていることになっているようです。ちょっとものものしい?
 「橋の通行をゲートでコントロールすることは、隔離政策の延長でないの?」という批判もあったのでこんな形になったようですが、愛生園の奥の方の道は細く、そこを入所されている高齢の方々が散歩されていることもあり、「変に車が大量に入ってこられては困る(というか、危険)」という理屈なら入出のチェックもわかる気もしました。

b0035832_3243678.jpg 個人での見学にはガイドがつかないらしいので、今回の探訪は資料館がメインとなりました。
 資料館は新しく整備中らしく(ビデオ資料が平18年12月作成になっていたし…)、あちこちで準備中の箇所がありました。

 どうも資料館では、①もともと患者救済のために療養所は作られた→②ところが、無癩県運動を機に、強制的な捜索・収容が激化&ハンセン病への偏見が増大→③収容人数を超えたなどの理由から、施設での生活環境の悪化&一方で差別が定常化し患者苦難の時代→④地道な人権運動などの成果として、予防法改正や架橋などの成果を勝ち取る…というシナリオで展示物による説明がされていた、と理解しています。

 色々疑問もあったのですが、質問を受ける方もいなかったので、島を車で一周して帰還。
 島内はかなり整備が行き届いている印象を受けました。
[PR]
by vla_marie | 2007-01-29 19:34 | なるほど
<< ハンセン病の療養施設、ルーマニ... PowerBookのHDDを交... >>