excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


臓器移植法改正法案、明日(13日)参考人質疑へ

 咳が止まりません。結構体力が削られてキツいです。
 そのため、リン酸コデイン→フスタゾール→フスコデ…と咳止めの薬が次々と変更されています。こりゃ、気管支がおかしいのかもしれないと思いつつ、なんとか研究室に通う毎日です。。。


 明日(13日)から臓器移植法改正法案が審議入りの見込みとなっておりますので、とりあえず、宇和島関連のメモを中心に残しておきます。



 8日の愛媛新聞が、2006年の10大ニュースのいの1番に宇和島の事件を挙げていました(愛媛新聞)。

 6日には読売新聞が病気腎移植事件について、割と分量のある解説を載っけていました(読売新聞)。また、7日の東京新聞では、生体間臓器移植に際してのドナーとレシピエントとの関係に絞った論説を掲載していました(東京新聞)。

 少し話はずれますが、5日の読売新聞には「中国が臓器移植を監督する機関を設置する見込み」との報道がありました(読売新聞)。
 これ、ほんとなのだろうか…。記事が短過ぎて良くわからないねぇ。

 10日には万波廉介医師が読売新聞社の取材に際し、「病気腎移植を続けたい」との意向を示したとのことです 読売新聞)。

 7日の愛媛新聞では、5日の臓器売買事件の初公判に関して社説が載せていました(愛媛新聞)。


 他にも多数ありますが、基本的に本国会に提出されている移植法改正案は、①脳死者からの移植を容易にする(中山案)、②15歳未満の子をドナーとすることを可能とする(中山・斎藤両案)というところを中心としています(他には親族への優先提供の問題などもある)。
 宇和島の問題などをふまえれば、生体間移植や本人確認の辺りを修正追加ないしは施行規則やガイドラインに盛り込んでいくなどなども議論される必要があるでしょうが、国会の会期と照らし合わせて考えると、詰めて議論する時間がそれほどあるようには思えませんね。
[PR]
by vla_marie | 2006-12-12 07:03 | なるほど
<< またまた今更ながら『デスノート... 【ガイドライン案】精子の凍結保... >>