excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


家族承諾脳死判定32例目@福山+33例目@???

 10日、福山市民病院の50歳代女性に対して、32例目の家族承諾脳死判定が行われました(朝日中国新聞)。本人の意思表示無しで、家族の承諾によるものです。

 良く分からないのが、11日に報道のあった33例目と目されるケース(朝日)。
 朝日記事(コレ)によると、脳死判定直後に地元テレビが報じたことが切っ掛けとなり、家族側が情報公開を拒んだ結果、一切の地域名が公表されない運びになったとかなんとか…。
 ただ、テレビ局側にも言い分はありそうなんですよね。



 国内第1例目の高知のケースで過熱報道があったことから、家族のプライバシーと報道のあり方が問題になったが、他方で、脳死判定の透明性の確保を訴える側からは、なお一般向けの報道は重要視されているというのが、脳死関係の報道を巡る一般的な理解かと思います。
 確かに、最近、家族承諾が可能になってから数件は、結構メディアの採り上げ方も大きかったです。しかし、2桁を超えたあたりから新聞紙面でも扱いは小さくなっていました。

 ここで、良く分からないのが、承諾のある範囲でしか情報を公開しないという移植ネットワークの会見の仕組み。
 今回、ネットワークの会見に先立って地元マスコミが脳死の事例を報じたらしいのですが、それは絶対にダメなのでしょうか?そうすると、ネットワークの発表しかメディアは伝えてはならないことになるのですが?
 んー、独自取材するなってことなんですか…ネットワークの立場は。
[PR]
by vla_marie | 2011-02-12 11:02 | なるほど
<< 『ジーン・ワルツ』 家族承諾脳死判定31例目@山形 >>