excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


家族承諾脳死判定10例目


 安定して週末に集中しています。25日に、10例目の家族承諾脳死判定のケースが九州で報告されています(判定自体は24日)(読売朝日毎日)。
 例によって、映像も(NHKTBS)。



 ところで週末に集中している理由については、産経記事があるのですが、断定的なことは書いていません。
 ただ、この記事で、阪大の福嶌先生の「8月の臓器提供は脳死下と心停止後を足して10例。これは通常の月の提供数とほとんど変わらない」というコメントは興味深いです。
 一方で、今回の会見では、移植ネットワーク側は要件緩和で提供数が増加したとの見解を示しています。

 総合すれば、法改正の影響としては、心臓死→脳死の段階での提供割合は増えているが、実数はさして変わらないという結論になるのでしょう。そして、そもそも提供に積極的な家族が増えたかどうかは、疑わしいと。
 一方で、脳死に対する抵抗感というものは、国民の中で低下しているのやもしれないのですが…。
[PR]
by vla_marie | 2010-09-25 22:46 | なるほど
<< 家族承諾脳死判定11例目+12例目 家族承諾脳死判定9例目 >>