excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


改正臓器移植法、小児提供対応可能は13%+ほか

 7日、タイトルの件に関しての共同通信社のアンケート結果が、地方紙に載っていました(47News)。
 調査対象は、日本臓器移植ネットワークの提供病院リスト掲載施設(昨年4月時点のもの)と、改正法下で新たに加わる小児専門病院を合わせた337病院。その結果、233病院(回答率69%)中、小児提供可能(小児+成人の提供可能含む)施設は85施設(38%)にのぼるものの、改正法施行時に対応可能としたのは29施設(13%)だったということです。

 紙面の方ではもっと詳細な記事が載っていまして、患者団体の方が厚労省の対応が遅いと批判していたりしました。

 関連記事としては、8日に北里病院で行われた小児脳死判定の講演に関するものがありました(CB)。



 こちらでは、345病院中184施設から回答があった中で、小児脳死判定可能と答えた施設は53、不可能が同57、どちらともいえないが同74という結果が出ています。
 記事の見出しは、「臓器提供病院の3割が「不可能」」となっていますが、逆に、可能と答えた病院も3割ということです。

 あと、5日のニュースになりますが、移植関係学会合同委員会が、小児肝臓移植につき21施設、膵臓については18施設を認定したという記事もありました(読売)。

 なお、改正法の施行規則は25日に公表されたとありますが、ん?概要しかまだUPされてない?(厚労省(PDF))。また、探してみます。
[PR]
by vla_marie | 2010-07-09 21:54 | なるほど
<< 胎児のエコー、同意取得は半数(追記 『修復腎移植の闘いと未来』 >>