excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Snow Leopard導入しました(追記

b0035832_21184547.jpg インストールDVDの不具合が話題となっていたAppleの新OS、最近のパッケージ(10.6.3が入っているもの)では改善されているようなので、ようやく購入しました。
 ご覧の通り、箱がまた小型化されています。

 まず、Mac mini(Late 2006)にインストール。約1時間かかりました。
 こちらの環境ではHDDの空きは7GB増えました。
 プリンタもスキャナも、今の所問題ありません。



 ちなみに、色々な所でSnow Leopard環境ではAcrobat Pro8が動かないという記述を見たのですが、当方では問題なく使えています。OCR機能も使えました。
 ただし、Adobe PDFプリンタ機能は使用していないので、その点は分かりません。

 さて、この長いインストール中に上野正彦氏の『「死体学」ノート』を読んだのですが(bk1)、やや気になる記述が…。
 「死というのはもともと、脳、心臓、肺の三つの臓器が永久に麻痺した状態をいいます。」(文庫版:p.169)

 この定義だと…、脳が永久に麻痺しても、他の2つの臓器が麻痺していなければそれは「死」ではないということになるわけで、ゆえに結論的に今一般的に言われている脳死(機能死としての脳死)は採用しないということになりそうなのですが?

追記:ちょいと手持ちの本を調べてみたところ、上野氏は、『死体は生きている』では、脳死が人の死であるとの見解を示していました(bk1)。
 「医学的には脳死は人の死と理解できるが、臓器移植は別の問題であるとの考えは、法医学会員の多数意見でもあり、私の考えと同じであった。」(文庫版:p.34)

 そうすると…死は「脳、心臓、肺の三つの臓器(のいずれかが)が永久に麻痺した状態」という理解なのだろうか?うぅむ、この部分の記述は結構曖昧だな。
[PR]
by vla_marie | 2010-06-12 21:18 | お買い物
<< 日本初の肺再移植 ベト・チクルスその1+小児臓器... >>