excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『マインド・ウォーズ』+メモ

 前のエントリーでも紹介しました大御所の著書(bk1)。2006年刊(邦訳2008年)。
 同書では、薬物や電子的手段によって脳に人為的強化を行ったり、あるいは脳と電子機器を接続することで身体的限界を超えるオペレーションを可能としたり…こうした技術が日々開発されていること。そのスポンサーはDARPA(米国防総省国防高等研究計画局)であること。こうした脳神経系の研究に伴って倫理的問題が生じること…が、実際の研究成果を具体的に叙述することで語られます。




 ところで、この本は問題の喚起のために書かれた節が強く、特に解決策は示されていません。

  むしろ、著者はこうした技術が軍民共用(デュアル・ユース)であること、技術研究がオープンであることから内容の真正さが確認でき、また技術利用の監視も行い易いことなどから、割と楽観的な見通しを持っているようです。むしろ、民間への研究のアウトソーシングもOKだと…学会ではコメントしていましたし。

 科学技術の軍事利用は、つと日本においては意識されにくい問題のようにも思いますが、諸外国ではむしろ軍事目的開発・利用の是非の議論は盛んかと。日本が平和主義のもと、建前上は群の存在を許さなかったことが、この手の議論についてどう影響するのかということも気がかりですね。
P.S.訳注が充実しているのも評価して良いポイントだと思います…と追加しておく。


 学会に行っていて気づかなかったのですが、射水市民病院の呼吸器外し事件の件。富山地検の方では、医師(2名とも)不起訴の方向だと報じられています(読売)。
 たしか、遺族の求めに応じてレスピを外したという話で、昨年書類送検された時点で既に不起訴処分ではないかと言われていましたが…やはり。
[PR]
by vla_marie | 2009-11-19 04:03 |
<< 『脳の中の倫理』+赤ちゃんポス... 学会@横浜 >>