excitemusic

くわぁんりんの日記
by vla_marie
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
りんく
marioの部屋
後輩のブログです。可愛らしいです。北朝鮮(ry
のうてんきな舞々の毎日
後輩で、あのY氏の上司のブログ。就職オメ☆(祝
T957 CRAZY
私は魔法使いですが、彼女はイリュージョニストだそうです。
penepene nikki
ついに、学校の先生に!
飛び出し禁止
セレブOLの後輩です。飲酒→終電逃す→満喫のコンボが溜りません!
MY SYMPHONY
後輩のドラえもんマニヤのサイトです。
animate*life
後輩のVn使いのnixie君のブログです。
拜金女郎
大学時代の友人の奥様のブログです。
よいこのにつきちやうFC2
FC2にも進出。
最新のトラックバック
矯正歯科の治療費と専門医
from 矯正歯科の治療費と期間
「こんにちはJASRAC..
from 悪いブログニュース。
上野樹里ちゃんの「のだめ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


臓器移植法改正案、第4番目の法案登場か?(追記

 なんで今移植法改正案が議論されているのか、3つある改正案の違いはどうなのか、読売記事にまとめが出ています(読売)。外圧がやはり大きいようで。

 20日くらいからこちらにかけて、3改正案の折衷案として、第4案を模索する動きが出てきていました(読売(20日)読売(23日)時事(23日)産経(24日))。(最終更新:25 février 2009)




 23日には、C案(厳格化法案)の勉強会も開かれました(USFL)。24日には公明党も勉強会を開いたそうです。
 報道によれば、第4案の提出をリードしているのは衆議院厚生労働委員会の鴨下(自民)ー藤村(民主)両筆頭理事とのこと。

追記:内容に関して報道が出ていました。
 内容としては、当初はA案を軸にした折衷案を目指していたそうですが、ここに来て早期法案成立を目指して15歳以下のところだけ改正できないか〜ということで調整しているようです(産経(25日)読売(25日)日経(25日)時事(25日))。

 そこで出てきたのが、1).年齢制限を撤廃(A案)しつつ小児については家族の同意と第三者機関の審査を入れる、2).脳死の定義は現行のまま(B案)、3).脳死判定の厳格化(C案)という話。

 しかし、また動きがあって、どうも3).は外す方向になったようです。
 現行の脳死判定基準は医学的に困難という事情から、6歳未満の脳死判定をしないことにしているが、しかしながら結局こいつを外さないと小児移植ができないと批判があったのでしょう。ただ、判定基準そのものは法律で定められているわけではないのですが…。

 基本路線は、成人についてはOpt-In方式を採用しつつ、未成年者については家族の同意でOKとするということなのでしょうか?
 アメリカ方式に近いようにも見えますが…その実小児移植を可能とするために、子供にだけ特例を作る内容になりそうな予感も。
[PR]
by vla_marie | 2009-04-24 23:55 | なるほど
<< 日本移植学会ほかA案での移植法... 【仏蘭西】パリで「人体の不思議... >>